メイク

奥二重さん必見!10種以上試してきて選んだベスト1ビューラー!【40代】【アイラッシュカーラー】

今までの人生で10種類以上のビューラーを試してきました。「奥二重でもまつげが上がる」という口コミを見れば、買わずにはいられなかったのです。

資生堂、マキアージュ、コージー、エクセル、SUQQU、シュウウエムラ、LOFTなどなど。

奥二重は、まぶたの重みでまつげがあがりにくいんですよね。そんな奥二重のわたしが使い続けている、心強いビューラーをご紹介します!

【結論】アイプチフィットカーラーがいちばんよかった

今まで使った中でベストはこれ!「アイプチフィットカーラー ひとえ・奥ぶたえ用」。いちばんまつげを上げてくれました!

商品名にも入っちゃってる「ひとえ・奥ぶたえ用」。まさにそうなのです。奥二重の救世主が現われたのです。

「アイプチフィットカーラー」に出あう前までは、コージーの「カービングアイラッシュカーラー」を長らく使っていました。

「カービングアイラッシュカーラー」も悪くない。むしろいいんですけれども、これを上回るいいビューラーに出あってしまったのです。

そうです。「アイプチフィットカーラー」は「カービングアイラッシュカーラー」を超えてしまったのです。まさに神。

ところで、コージーの「カービングアイラッシュカーラー」にはプラスチックの収納ケースがついていますよね。このケースは、旅行の時などに今も活用中です。

ビューラーのケースって、ほかにはなかなかありません。ぎゅうぎゅうのメイクポーチの中で、ビューラーがゆがむのを防いでくれます。

本体の「カービングアイラッシュカーラー」はもう手元にありません。

「アイプチフィットカーラー」を推す4つの理由

1.まつげを根元からキャッチしてくれる

「アイプチフィットカーラー」を少し眼球を押すようにまぶたに当てると、まつげが上を向いてくれます。

そのとき、まつげの根元があらわれますので、その根元からまつげをキャッチできるのです。ここがスゴイ!と思ったところです。

少しまぶたを押すことが最大のポイントです。わたしの奥二重のまつげは、下向きに生えています。まつげの根元をはさむのが一苦労なのです。

なので、まつげの根元をピンポイントでキャッチすることが、パッチリ目への第一歩です。まつげの根元が現われたところをすかさずはさむと、まつげがギュインと上がり、目がパッチリに見えます。

以前はホットビューラーも併用していましたが、まつげが上がるので、使わなくなりました。よかった、よかった。

2.全まつげをはさめる

目頭、目尻と2回に分けなくても、1回ですべてのまつげをはさめます。

なので、朝急いでいるときとかラクになりました。まあ、本当はまつげの向きを調節するために、2回に分けてあげたほうがベターなんでしょうけれども。

目頭、目尻と2回に分けてビューラーをかけることで、まつげが変な角度に折れたりしないのもいいですね。そのストレスも減りました。

3.まぶたの肉をはさまない

今まで、ビューラーでまぶたの肉を何度はさんで痛い目にあったことか。地味に痛くて、メイクするテンションが下がります。

奥二重なので、まぶたの肉が重めなんですね。肉がビューラーにはさまりやすいと言いますか。

でも、「アイプチフィットカーラー」を使うようになってからは、あまりまぶたの肉をはさまないようになりました。ありがたいことです。

4.替えゴムがよい

「アイプチフィットカーラー」のゴムも、まつげを上げるのにかなり貢献しているんじゃないかと思います。

ほかのビューラーのゴムより、ほどよく弾力があります。この弾力のあるゴムがまつげをギュインと上げてくれます。

色もカラフルでよいですよね。だいたいほかの製品のゴムは黒なので、かわいくてよいです。

【まとめ】奥二重の方、使ってみてください

この「アイプチフィットカーラー」のなにがどうなって、まつげを力強く上げてくれたり、まぶた肉をはさまないようにしてくれているのか、構造上のことはよくわかりません。ただ、使ってみてすばらしいのです。

ところで、ビューラーって替えどきがあるんでしょうか?壊れなければずっと使えるもんなんでしょうか?使っているうちに、ゆがんだりしていくものなのでしょうか?疑問です。

とにかく、奥二重で、まだ「アイプチフィットカーラー」を使っていない方!ぜひ、一度使ってみてください。もういろいろ試さなくてよくなります。いっしょに、ギュインとした上向きまつげを楽しみましょう!