脱毛

顔も医療脱毛しています【40代】【体験談】

医療脱毛、いろいろな箇所の施術を受けています。以前、VIO(デリケートゾーン)脱毛の報告をしましたが、今回は顔全体の脱毛について書いていきます。

今回で、5回中、4回目の施術でした。3回目の施術が終わって、「もしかしてもう生えてこないかも」と少し期待しておりましたが、やはり生えてきました。

新宿のフェミークリニックで施術を受けており、料金は、5回で12万円でした。

【結論】顔全体の脱毛、やったほうがいい

鼻下のうぶ毛(ひげみたいな毛)を毎週毎週剃るのがめんどうだったので、当初、そこだけ脱毛しようかと思っていました。

ただ、おでこのうぶ毛も濃くて、おサルみたいなので、子供ころから気にしていました。前髪を上げることがあまりなかったので、まあいいかと思やり過ごしておりました。でも、せっかくなので、この機会におでこもお願いすることにしました。

鼻下、おでこの2ヶ所脱毛するなら「この際、顔全体やっちゃおう♪」と、顔全体の脱毛をすることに決心しました。

3回目まで終わってみての感想です。

「やってよかった!」「もっと早くにやればよかった!」
全面的に大満足しております。

顔の脱毛、やってよかった理由3つ

1.剃らなくていいからラク

やはりこれが一番ですね。

以前は、週1回、カミソリか電気シェーバーで自分で剃っていました。場所は、鼻下と眉毛まわりだけですが。若いころはそんなに苦に感じなかったのですが、40代になってめんどうになってきました。あと、剃るのを忘れることもあって、そんな日は人と会うのがイヤでした。

3回目の施術が終わって、2カ月半くらいは生えてきませんでした。なので、その間剃らずにすんでラクでした。カミソリを使わないので、お肌も傷つけずにすみます。

2.化粧ノリがよい

よ~く顔を見てみると、細かいうぶ毛が生えていますよね。細かいとはいっても、毛は毛。このうぶ毛がなくなってみて、触ってみると、肌が吸いつく感じになりました。

ですので、ファンデーションがなめらかにのり、肌がキレイに見えます。これは、予想していなかった効果でした。

また、毛がない分、肌トーンが上がったようにも感じました。少し白くなったように見えます。

毛穴を縮小させる効果もあり、毛穴が目立たなくことも期待できるようです。あまり毛穴で悩んでいなかったので、この効果は今のところ、実感できていません。

3.おでこが広くなった

これはわたし特有のことです。おでこのうぶ毛が濃かったので、おでこが狭いと思ってこれまで生きてきました。しかし施術を受けてみて、そこそこおでこの広さがありました。

見た感じ、けっこう印象が変わりました。少しだけ、洗練されたように思えます。顔全体の形が変わったように見えます。おでこの脱毛もやってよかったです。

料金はやっぱり「顔全体」がおトク

わたしがお世話になっているクリニックでは、施術する顔の部位は5か所に分かれています。
「両ほほ」「鼻下」「あご」「あご下」「額」
それぞれの部位のみの施術も可能です。

ただ、料金は、「顔全体」だと5回で12万円ですが、
それぞれの部位のみ(5回)だと、それぞれ、
「両ほほ」6万円
「鼻下」4万円
「あご」4万円
「あご下」4万円
「額」6万円
なので、やはり「顔全体」がおトクですね。

【不安点】5回で終わるのか…

5回の施術で、完全に生えてこなくなるのかが唯一の不安点です。特に気にしている鼻下のうぶ毛。

今までのほかの部位の脱毛回数です。
ワキ脱毛 5回→プラス5回(10回だったかもしれない)で完了
VIO脱毛 5回→プラス5回(次回6回目に突入)
という実績です。
どれくらいが平均かはわかりませんけれども。

毛の濃さは、めちゃめちゃ濃いわけではないのですが、シブトイという特性を持っているようです。

願わくば、5回で完了してほしいです。

痛くはないけどまぶしい

施術中は、目には保護シート?をかぶせてあります。痛くはないけど、レーザーの照射のたびに光がまぶしいです。なにがどうなっているのか分かりませんが、とにかく閃光がまぶしいです。特に目の近くになると、光を感じやすいようです。

あと、施術後は、特に赤みも痛みも感じませんでした。直後のメイクもOKでした。

緊急事態宣言の中でしたが…

もともと4月12日に予約を入れていました。しかし、コロナウイルスについての緊急事態宣言が出され、クリニックから予約を延期してほしいとの連絡がありました。

5月10日に予約を取り直したのですが、「また、これも延期になるのかな」と思っておりました。しかし、これは予定通り施術しますとのこと。

対策として、次のことがなされていました。
・受付前に、手洗いorアルコール消毒
・受付カウンターの飛沫防止シートの設置
・窓は開けたまま
・診察券の受け渡しをしない(出さなくてOK)  
・施術してくれる看護師は、マスク+フェイスシールド装着

これでだいじょうぶ!というような対策は、なかなかむずかしいかもしれません。でも、脱毛は、次の施術まで時間をおかなければならないので、早めにやっておきたいという気持ちがありました。施術を受けられてよかったです。

【まとめ】化粧品より美容医療でしょ!

今「スキンケア化粧品、買わない宣言」中ですので、化粧品を買うことがまったくありません。

たしかに、化粧品っていろいろな成分、効果をうたっていて、見たり選んだりするのが楽しいですよね。あっちのほうが口コミがいい、いやこっちのほうが効果がありそうだとか、調べるのに途方もない時間を使ったりして。

あと、値段が高ければ相応の効果があるんじゃないかと思うと、けっこうお値段が張るものを買っちゃったりしていました。

今、化粧品の購入をしないことにしているかわりに、美容医療にお金をかけています。かわりというか、美容医療のほうがお金かかっていますけれども。

でも、長期的に見れば、美容医療にお金をかける方が正解かな、と思います。なぜなら、化粧品の効果ってよくわからないところがありますし、効果あるにしても、時間がかかる気がします。美容医療は、わりと効果がはっきりしていますね。

あと、どうせやるなら、早いに越したことはありません。脱毛の効果を受けられる期間は長いほうがいいですから。

美容医療にはまるのもコワイことですが、今のところ、とても満足しています。毛が生えてこない日が来ることを楽しみにしています。

40代、VIO脱毛、5回目まで完了しました!さらに10回コースを契約。【体験談】 初回の施術から2年ほどかけて、5回コースのVIO脱毛が完了しました!時間かかりました~(T_T)結論から言いますと、5回では完了せず、...
スキンケア化粧品、2020年はもう買わない宣言!【買いすぎ】【ストック】 スキンケア化粧品って、どれくらいストックしていますか?わたしは、使ってみて「これいい!」って思ったら、2個くらいストックしてしまいます...