メイク

MiMC ミネラルクリーミーチーク、色比較!【スマイリーコーラル】【カームピンク】【トランスピンク】

ナチュラルコスメで有名なMiMC。
取り扱いしている店舗が少ないため、
オンライン通販で購入を検討される方も多いかと思います。

でも、公式ホームページでは、
なかなか色の違いがわかりにくですよね。

MiMCのミネラルクリーミーチーク
私が持っているものは3色なのですが、
ご参考になればうれしいです。

比較した画像をご覧ください

左から、07 スマイリーコーラル
11 カームピンク
13 トランスピンク
左から、07 スマイリーコーラル
11 カームピンク
13 トランスピンク

似たような色ばかり3色で、すみません…。
全色持っていたのですが、
この3色しか使わなかったので、
メルカリで手放してしまいました。
全色記録しておけばよかったです…。

07 スマイリーコーラル
メイクアップアーティストの長井かおりさんが、
推奨されている「アプリコットメイク」で
使われているのを見て、購入しました。

長井さんいわく、
「アプリコットメイク」とは
メイクを目立たせるのではなく、
メイクでその人を美しく見せることを
主眼としたメイクのことです。

たしかにこのチークを使うと、
自然に明るい表情にしてくれます。

ザ・コーラル!という、黄みよりのお色です。

11 カームピンク
よーく見ると、ゴールドのこまかいパールが入っています。
この3色の中では、いちばんピンクが強いお色です。
ほわ~んと、上気したような肌に見せてくれます。

13 トランスピンク
画像では、
スマイリーコーラルと同じに見えますが、
実際に肉眼で見てみても、
ほぼ同じ色に見えます(^_^;)

スマイリーコーラルのほうが、
ややオレンジが強いかな、というくらいです。

このチークのおすすめポイント

  • テクスチャーが固めで、発色がよい
  • 香りがよい
  • ケースがコンパクト
  • チークを楽しみながらスキンケア

MiMCのクリームチークはテクスチャーが固めで、
狙ったところにとどまってくれます。

ほかのブランドのものも使ってみたのですが、
やわらかいクリームチークは、色を伸ばしすぎて、
つけているかどうかわからない仕上がりになってしまいます。

ファンデーション
→クリームチーク
→ルースパウダー
の順で仕上げているのですが、
まるで内側からにじみ出ているような、
自然な血色を作りだしてくれます。

ケースがコンパクトなので、
持ち運び・旅行にもってこいですね。
ブラシがいらないのも、ラクチンです。

フタを開けた瞬間、ふわっと果実の香りが広がります。
配合されている「マンゴーバター」の香りのようです。
香りは持続しませんが、
朝、いい気分でメイクさせてくれます。

マンゴーバター、トマト果実エキス、アルガンオイルなどが、
配合されているので、
スキンケアしながらメイクができ、
安心して使えます。

パッと見、わからないので…

 フィルムふせんを貼って、
どれがどの色か、わかるようにしました。 

まとめ

チークに関しては、
ローラメルシエのブラッシュカラーインフュージョンを手に入れる前までは、
このMiMCのミネラルクリーミーチークだけしか持っていませんでした。
(だから、チークブラシも持っていなかったです)
それくらいこれオンリー!大好き!で使っています。

にじみ出るような血色を作りだしてくれるので、
ナチュラルなメイクをお好みの方、
ぜひおススメです!

↓ この本を読んで、それまでのメイク方法を一新しました!
  目からウロコのテクニックがぎっしりです。